はっちゃん残り日記(お絵描きの部屋) お彼岸


      夕陽が沈んでまた昇るその日が来ることを信じて

お彼岸   ...



NO 718   お彼岸


春と秋のお彼岸とお盆は供養でお寺さんにお参りいただいている
般若心経四国88か所巡拝したときはほとんど覚えていたがいまは忘れてしまった
しかしお寺さんの読経を聞いてると不思議と全部付いていける。

いまNHKで般若心経100分と言う番組を放送している
それを録画して見てるが凡人にはかなり難解
”空”は何もないことで”無”はまたそれがない、いくら見ても理解が出来ないし
その世界には入っていけないあの巡拝はいったい何だったんだろう。

西国33か所と四国88か所の御朱印の掛け軸は実際に回っていただいてきたのを使っています。

拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとう 応援よろしく→




  更新2014/09/22(月)  掲示板   総合管理   皆様のこめんと: 24   こめんと投稿フォームへ



皆様からいただいたコメントとお返事
お絵かきのはっちゃんを見るたび笑顔になります、そのことに感謝。
いつも少し気になりますが、表題の「残りお絵かき」の、残りってなんでしょう?
我が家でも、折に触れお坊様のお経を聴きます、分からないけど、いいですね。
2014/09/22(月) 16:38 | 明かり | #-[ 編集]
明かりさん
いつもありがとうございます
般若心経は四国参りで本も見らずに唱えることが出来たんですがほとんど忘れています、
でもこうしてお坊さんについてなら終わりまで思い出しますよ。

私ももう74歳あと半年で75になります
パソコン始めたのは60歳前ですのでずいぶん長いことやって来ました
はっちゃん残り日記の”残り”は後何年描くことが出来るだろうか
何年呆けずに元気でやれるだろうかと思っての残りです、
だんだん終わりも近づいてきましたね。
2014/09/22(月) 16:51 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
私も昨日お墓に行ってきました 子供たちが来たので
お経は全く覚えられません親戚の法事に行ったり
お寺で本まで買ったのですけれど 指でお上人の読んでいるところを
抑えてないと直ぐ分らなくなります
2014/09/22(月) 17:17 | 喜美 | #XaibZUFM[ 編集]
喜美さん
無上甚深微妙法~で始まる仏前勤行
般若心経も含めて全部唱えることが出来たんですが最近は駄目になりました、
でもほんとうはお経を読むの言葉通り暗唱で間違いはいけないらしいですね。

お墓詣りでも仏壇でも始めと終わりで勘弁してもらっているので
ご先祖様苦笑いしてるでしょうね。
2014/09/22(月) 17:42 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
こんばんは。
般若心経を全部唱えられるとは凄いわね。
私は親戚に不幸がありお彼岸にはお参りが出来ないけど、
お盆にお参りしたので許してもらうわ。
2014/09/22(月) 17:53 | 昔の乙女 | #-[ 編集]
昔の乙女さん
般若心経全部唱えることが出来たんですが
今はお坊さんについてなら次々と思いだしてきます。
私は盆彼岸と月初めにはお墓参りをしています。
2014/09/22(月) 18:01 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
こんばんは、
たぶん八ちゃんと真反対の思考をする、バチアタリな私で神仏に縁のない生活をしています。

tobo
2014/09/22(月) 20:22 | tobo | #-[ 編集]
こんばんは
お彼岸なんですね!(^^)!。こちらは 月遅れでお彼岸ですが、両親の墓前に出かけたことがないんです('_')。お墓は 西岡公園の近くなんですが、親不孝していますです(+o+)
2014/09/22(月) 20:40 | 暇人 | #-[ 編集]
こんばんは
般若心経は父が亡くなった時に覚えました。
そういう時にはしらずと勉強しようと思うものですよね。
2014/09/23(火) 00:01 | abend | #-[ 編集]
お早うございます
般若心経は意味は詳しくは知りませんなが一日に一度は仏様の前でお参りしながら読むと気持ちがいいですよね
出来るだけそうしようと思っているのですが今は親父がお参りをしているので私は隣の部屋でそれを聴いているところです(^-^)/
2014/09/23(火) 03:52 | 憲さん | #JqAmgjA2[ 編集]
toboさん
昔から家に引き継いだ伝統を守ってるんですよ
仏様 神様お正月の初もうで お盆の迎えなどです。
わたしも神様などとのめりこむことはありません。 
2014/09/23(火) 06:45 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
暇人さん
公園に撮り鳥に行ったときなど
野に咲く花でもいいですがちょっと墓前に供えたりはいかがでしょうか。
私は月初めには必ず掃除して花添えて蝋燭線香で手を合わせてきます。
2014/09/23(火) 06:45 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
abendさん
般若心経読まれるんだ
わたしは 四国巡礼で憶えましたがちょっと忘れています、
でもこうしてお寺さんについていけばすぐに出てきますよ。
2014/09/23(火) 06:46 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
憲さん
今NHKで内容意味に付いて放送してますがどうしても
禅問答なので凡人には理解しがたいです。

でもなんとなくありがたいとおもって皆さんに詠まれてるんでしょう、
お父さんが勤行されてるんだぜひ引き継いで下さいね。
憲さんも四国参りされてるんで般若心経はだいじょうぶですね。
2014/09/23(火) 06:47 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
こんにちは
八衛門さんのお家の襖は般若心経が書いてあるのですか。
般若心経、本を見ないとすべて唱える事は無理です。
写経とかも流行っています。お彼岸におはぎとか、お墓の花も枯れず
にすむ季節になりました。四国の友人の言う事にゃ、四国人は
お遍路周りをよくするそうです。私はお遍路さんは知りません。
2014/09/23(火) 13:47 | しょこらろーず | #H6RSI4P.[ 編集]
しょこらろーずさん
これは襖ではなく掛け軸の写真です
よく見てもらうと軸の下に風鎮が見えてるでしょう四国や西国回っていただいてきました。
そうですね毎月初めに墓参りしてるんですが夏場は花は1週間と持たないです。

四国遍路は今は大人気、観光気分で行かれる方もあるんで
お太子さまさぞ苦笑いされてることでしょう。
お経は詠むと言います間違わないように本を見て唱えるのが正当らしいです。
2014/09/23(火) 15:30 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
ボブ!です、こんばんは

自分も息子が徳島の大学に行ったおかげで
4年かけてお遍路をしましたよ
もいろん、車でしたがね
でも結願(?)するともう一回行きたくなります。
「般若心経」もすっかり忘れてしまいました
2014/09/23(火) 23:16 | ボブ! | #-[ 編集]
すみません
おはようございます。
ちゃんと風鎮が付いておりました。
失礼しました。
2014/09/24(水) 06:36 | しょこらろーず | #H6RSI4P.[ 編集]
ボブさん
車でまわられたんですね
私は西国はくるまでしたが四国はツアーで遍路しました
始めは観光気分でしたがだんだんと聖徳太子の教えに入り込んで
勤行も全部憶えましたがボブさんとおなじ忘れています。

今でも強烈に印象に残ってるのは大窪寺で終わって雨の中一番の霊山寺に
戻った時参道の横に蝋燭を並べて迎えてくれ本堂で聞いた説教です。
不思議にまた行きたくなりますがこの歳ではもう体力的に無理でしょう。
2014/09/24(水) 06:39 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
しょこらろーずさん
小ちゃくて見えにくかったですねごめんなさい(^^
2014/09/24(水) 06:41 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
おはようございます
母が亡くなってから・・・毎朝仏前で 般若心経 唱えていますよ
初めは教本を呼んでいましたが今は 何とか空で唱えられるようになりました
全く 意味は分かりませんけどね
2014/09/24(水) 07:55 | とんび | #-[ 編集]
とんびさん
毎朝、いいですねいい供養になります
私も全部唱えることが出来たんですが今はうろ覚えになりました。

NHKで内容のこと4回に放送してますが聞いても見てもさっぱりわかりません。
2014/09/24(水) 12:44 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]
こんにちは
私、ハイキングがてらお寺とか神社へお参りしますが、お経とか知らないです^^;
2014/09/24(水) 16:54 | うさぎ | #pnxQ82rk[ 編集]
うさぎさん
お寺にお参りしたからといってお経は必要ないでしょう
西国や四国遍路では先達さんがついて教えてくれます。

阿吽と言うでしょう、門におられる仁王さん”あ”と”ん”と言ってます、
お参りの時は”あん”と一言でいいんですよ。
2014/09/24(水) 17:21 | はっちゃん | #8Y4d93Uo[ 編集]



 コメントを投稿する

ここは公開されるので書き込み停止にしてあります。
ほ~むあどれす


こめんと

文中アドレスは無効設定です迷惑・勧誘・商用コメントはご遠慮を。
ぱすわ~ど  設定で投稿後再編集や削除ができます。
秘密   ← 内緒のお話しではここに☑︎してください。        管理者 八衛門