はっちゃん残り日記(お絵描きの部屋) 2016年07月

                          


旬の鱧を食べに行ってきた   ...




NO 885   鱧料理


この魚ここ淡路島は名物そして今が旬ということで
車でもこれるんだけど今回はツアーに乗って鱧料理に行ってきた

去年は蛸飯と貝料理が目的でやってきたけど歳がいっぱい増えてくると
食べることがただ一つの楽しみの身では土地々々の名物食べ歩きもなかなかいいものである 

:な!おいしそうに食べてるけど鱧ってこんな鋭い牙を持ってるで

;こんなんに噛まれたら大けがするわね

それを鱧鍋 湯引きなどなど料理をおいしく食べて堪能して帰ってきた

下手な料理写真だけどおいしく見えるかな
 

帰りに寄ったお花畑視界いっぱいに広がるいろいろな花、瀬戸内の海、空はいわし雲きれいだったので
スマホで360度撮影したがしばらく使っていなかったので失敗した(^^
なのでワイド写真で遠景に渡ってきた明石海峡大橋が見える




おいしいもの食べて温泉に入ってきれいな風景眺めてちょっと寿命が延びたかな




~ さまってここがおわりの冥途旅 ~~           
拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとうございます。  

桃を買いに行ってきた   ...




NO 884   桃

梅雨が明けて夏が来ると現在合併で紀の川市になってるが
和歌山荒川町へ桃を買いに行くのが決まりみたいになってる
紀の川市農協から今年もおいしいのができました来てくださいと案内状が届いた。

ところが行ってみるとちょうど品種の端境期とかでいつもの選別外の安いのがないとのこと
仕方ないので収穫できしだい息子や孫に送るとして
自分のはここから20分くらいのめっけもん広場にいった
観光バスも来ていて相変わらず大賑わい一体どこから集まってくるんだろう
そこで一個売り大きさはソフトボールより一回り大きいのと6個入り1400円のを自宅用に買ってきた


パソコン一口メモは追記で


~ さまってここがおわりの冥途旅 ~~           
拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとうございます。  

燕が孵っていた   ...




NO 883   二番子

以前に温泉の壁で燕の子育てをアップその後卵を温めてるのもアップしたが
この前行ったら雛が孵って親鳥が忙しく餌を運んで与えていた
印しがないので同じ親鳥かどうかはわからないが 一つの巣を二回使うなんでなかなかエコを考えている
こうしておなじ巣で雛をかえすのは”二番子”と鳥撮りさんに教えたもらった。

わたしinstagramからです、
連続再生するのでうるさかったら画像クリックで止まる

 


~ さまってここがおわりの冥途旅 ~~           
拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとうございます。