はっちゃん残り日記(お絵描きの部屋) 2014年05月

                          


またも温泉の話題だけど   ...



NO 688   いよやかの郷温泉


もうこの温泉すっかりなじみになってしまったほとんど月1くらいで行っている、
行ってきたのは先週だけど、今回はお風呂シーンでなく玄関の風景(写真)。


岸和田市営温泉なんでオレンジの作務衣姿で迎えてくれます。

  
 この時は開湯15周年記念とかでネーム入りタオルが
 ついていた
 駐車場から川沿いにある遊歩道の横にこんな花が
 大きな樹いっぱいに咲いていた
   



正面から見える高い山の名前はとスマホ山アプリで調べたらはるかかなたの高野山の山の名前が
この方向に高野山があるんだ、この画像の左に上の正面玄関がある。


~ さまってここがおわりの冥途旅 ~~           
拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとうございます。  

破竹の勢いと言うけれど   ...



NO 687   はっちく
 
破竹とよく書いてあるが淡竹がただしい、竹を割った方はわかるだろうけど先に刃を入れて
ポンとたたくだけでパンと割れるのが破竹、自分にはそんな勢いはもう消え失せてしまった(--

この筍、私地方でははっちくと言って親しまれている。

春の浅い間の筍は孟宗が主役だけど今の時期ははっちくがうまい
この筍は掘り出さなくても土の上に出てきたのをポキ!と折るだけでいい。

以前は孟宗の竹藪があったがもうなくなったでもはっちく藪狭いけどまだあるので
初夏の味として十二分に楽しませてくれる。

では今日の一枚絞り開放、レンズ長くして手前の花ボケに成功。




~ さまってここがおわりの冥途旅 ~~           
拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとうございます。  

おいしいところをどうぞ   ...



NO 686   鯛のあらだき

よく食事に行く漁師の台所ここでは
なんといっても鯛のあらだきが一番うまいでも塩分控えめな身では
甘辛い濃い味は塩っ気の多いのでどうしても取り過ぎになる。
そこで骨のない一番うまいところを取り皿に取って食べてもらう。

残った目ん玉、頬のみなど箸で突いて
後はネコでも横向いてしまうほどになるまで残りものを(^^
あ~一皿全部平らげたいがもうそんなことはないだろう、
この前はしおからそしてあらだき、まだまだ漬物 赤だし 海苔の佃煮辛っいものいっぱい食べたいな(夢)

どなたかじゃがいもの花見たいとリクエストありましたね、では 





~ さまってここがおわりの冥途旅 ~~           
拙いブログ終わりまで見ていただいてありがとうございます。